講演から気付きを得る方法【毎日更新2,316日目】

IMG_8882

 

中村です。
  
ある経営者の講演を聞きました。
 
その方の講演はもう数回目なのですが、
冒頭に初めて聞く話題がありました。
 
 
その講師のある失敗談です。
 
 
その話に、会場の参加者の多くも感心
しながら聞き入っていたのですが、
私はふと気づいた事がありました。
  
 
それは、その講演会にいる一部の
人たちへのメッセージではないのか、
 
ということです。
 
 
なぜなら、その講師の失敗談の
当時の状況とやってしまったこと
とそっくり似通ったことをやって
いる人達が参加していたからです。

そのことをその講師は知り得る
立場にあることも、私がそう考えた
理由です。
 
 
講師が講演の最初にあえて自分の
過去の失敗談をしたのは
 
「私のような失敗をしないでね、
 そのままじゃダメだよ、
 気づいて修正してね」

というメッセージだったのでは
ないでしょうか・・・

直接言うのは簡単でしょう。
でもあえてそうはしない。
 
それは対象者たちに気まずい 
思いをさせないための、
大きな優しさででしょう。

 
ただ、残念ながらそのことに
気づいたのは対象者たちのなかの
一人だけだったようです。 
  
 
もったいないですね、
せっかくの気づきと学びのチャンス
をスルーしてしまって。
 
 
さて、こんなことにならないように
私が講演を聞く時にいつも意識的に
やっていることがあります。
 
 
それは
「自分が同じ状況だったら
 どうするだろうか?」

と自分に置き換えて考えながら
聞くことです。

せっかく時間を使って参加するのだから、
ただいい話を聞いたと終わらせずに
自分の事として振返りながら聞いて
気付きを得たほうがお得です。

他者の話から自分ごととして疑似体験
して学べるのは動物にはできない
人間だけの能力ですよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術 〜第2章〜
  <5月26日開催>
昼の部
https://www.facebook.com/events/1670806693225856/
夜の部
https://www.facebook.com/events/444172919268289/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ