異質なメンバーがいますか?【毎日更新3,066日目】

あたなの所属する組織やチームには、
異質なメンバーがいますか?
 
 
それとも、同じような似たもの同士の
集まりでしょうか?
 
 
組織やチームが成長するのに
欠かせないと思っていることが
あります。
 
 
それは、異質なメンバーを受け入れ
ることです。
 
 
どんな組織やチームも目的があって
集まっています。
 
 
そのため、何のために何を目指すか
という目的や価値観は同じ方向を向く
ようにしていくことが大切です。
 
 
だからといって、全く同じような
考え方、同じような行動パターン
のメンバーばかりにするとおもし
ろくありません。
 
 
そこに変化や刺激がなくなるから
です。
 
 
ちょっと違う、ちょっと理解でき
ない、というような存在がいる
ことが、変化や成長のためには
大切です。
 
 
そうした違いを受け入れずに
排除していくと、組織やチームの
柔軟性が失われて硬直化します。
 
 
そして本来目的を目指すことより、
均一な組織であろうとする形態維持
にばかり労力を使うようになります。
 
 
目的のための機能としての組織だった
はずが、組織ありきの目的化していき
ます。
 
 
異質なメンバーを受け入れる包容力
が組織やチームの成長には大切な
ことだと思います。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【6月13日(木)】
ベストセラー作家と対談します
「10万部作家 今井孝 ✕ コーチ 中村慎一 対談セミナー」
https://www.facebook.com/events/638321383350053/ 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
7月4日(木)
https://www.facebook.com/events/1580194835446764/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
6月12日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/2426838007350392/
夜開催
https://www.facebook.com/events/859535551098876/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ