慣れるな【毎日更新1,971日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
中村慎一です。
 
先日、テレビである仕事の
ベテランの一流の技を持つ方の
言葉を聞きました。

「慣れるな
 いつも新鮮な氣持で」

かなりの緊張をしいられる状況で
失敗が許されないような仕事です。

その仕事ぶりには特徴がありました。

どんな仕事にも基本の技があると
同時に、経験者にしかできないような
時間短縮にもつながる華麗な技がある
と思います。

その仕事にもそうした”匠の技”
というものがありましした。

ですが、その方はそれを絶対に
使いません。

 

安全と着実な成果のために
基本の手法を丁寧に使っています。

派手さは全くありません。
地道な作業を丁寧にやるだけです。

まるで新人が取組むように
基本のやり方で丁寧に繊細に
仕事を進めます。

ですが、その仕事の流れと
結果は美しいものでした。

「慣れ」には不要な緊張を
取り除くという効果もあるでしょう。

ですが、一方で「慣れ」が「慢心」
につながることもあるでしょう。

「慣れるな」
という言葉に高いプロ意識を
感じました。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ