思っていることはまとまっていない【毎日更新2,019日目】

20150902ブログ用

 

こんにちは、
中村慎一です。
  
頭のなかで思っていることって
自分で考えているよりもまとまって
いないことが多いです。
 
 
その思っていることを言葉に
してみると、うまく言語化できな
かったり、矛盾が見つかったりします。
 
 
経営者の方のコーチングをして
いてそんなことが良くあります。
 
 
コーチとして私がやっているのは
経営者の頭のなかにあるものを
引き出して、どこが繋がっていて
どこが抜けているかを本人に気づいて
もらうことです。
 
 
自分では繋がってまとまっている
つもりでも、言語化すると意外な
抜けや穴が論理飛躍が見つかります。
 
 
こうしたことに気づいていないと
「社員がわかってくれない」
「何度言っても伝わらない」
ということが起きます。
 
 
社員の聞き方の問題ではなく、
経営者の問題です。
 
 
言い方や伝え方の問題ではなく、
それ以前にまとまっていないのです。
 
 
または、説明が飛躍していて
自分では繋がっているところが
相手にはついていけません。
 
 
論理的に矛盾せずに
段階的に繋がっている話なら
相手は理解してくれます。
 
 
賛同するかどうかは
別ですが。
 
  
もし何度話しても理解して
もらえないなら、
まずは頭のなかにある考えを
言語化して確認してみましょう。
 
 
思っていることを言語化して
書き出して、それを読んでみます。
 
 
できるだけ先入観も予備知識もなく
初めて見る人のつもりで読みます。
 
 
きっと改善点がみつかりますよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『実践読書会』
〜起業1年目の教科書に学ぶ
失敗しない勝者の起業術:第3章〜
https://www.facebook.com/events/1138507669542028
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ