待てない理由【毎日更新2,409日目】

IMG_8882

 

ビジネスコーチの中村です。
  
ミーティングや会議などで
責任者や議長などの進行役が、

「何か質問は?」とか
「意見はありませんか?」

と問いかけることありますよね。

そのあと、どれくらいの間
待っていられるでしょうか?

 

じっくりと待つ人もいれば、
ほとんど待てずに自分から話し
始める人もいますね。

この待てるか、待てないか、
の違いは何だと思いますか?

 

私が思う理由の1つが、
自信と勇気の有無です。

 

自分に場を責任もってコントロール
する自信があれば待てます。

どんな質問や意見が出ても受け止めて
向き合う勇気があれば待てます。

待てないのは、自信が不足していて、
自分でコントロールできないような
発言がでることが怖いから。

自分の思っていることと反対意見や
理解できないことに向き合う勇気が
ないから。

そうしたものが飛び出す前に、
自分で発言して方向をコントロール
してしまいたくなるのでしょう。

いろんな勇気があるでしょうが
「待つ勇気」にもトライしてみま
せんか?
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術
  <9月25日開催>
 昼の部 13:30〜16:00
https://goo.gl/PQBdZu

 夜の部 18:30〜21:00
https://goo.gl/XRhRQv
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ