小分けにして少しずつ【毎日更新1,957日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
中村慎一です。
 
「象をまるごと食べてください」
と言われたらどうしますか?
 
あの動物の大きな象です。
 
理由はともあれ、とにかく食べ
切らないといけないことに
なりました。
それもあなた一人で。
 
 
この問題、
自己啓発セミナーや
目標達成研修などで
聞いたことがある人も
いるかもしれません。
 
よく使われていますからね。 
 
 
答えは、
小さく小分けにして
少しずつ食べ続ける、
ということです。
 
 
”一人で”、”食べきる”との
条件がありますが、”いつまで”
との条件はありません。
 
 
まるごと一頭という大きな塊で
みると無理に思えます。
 
でも、小さく一口大に分けて
しまえば食べることができます。
 
これを淡々と続けていく。
 
そうすれば大きな目標も
達成できるとの話です。

 

さて、般若心経を毎日写経して
いる人の話を聞きました。
 
 
一般に、般若心経の写経では
お手本を下敷きにして、その上に
薄い紙を置きます。
 
そうして透けて見えるお手本を
なぞるように写経します。
 
 
ですが、その方はそうはして
いないそうです。
 
お手本を横に置いて、それを
みながら同じ形になるように
書き写しているそうです。
 
こちらのほうが難しいです。 
 
 
もちろん、初めはなかなか
上手く書けなかったそうです。
 
そこで、2cmサイズのマス目を
自分で作って、その中に一文字
を丁寧に書く練習から始めた
そうです。
 
そこからだんだんマス目を小さく
して、実際のサイズでもお手本に
近い文字にできるようにしていった
そうです。
 
 
「毎日1文字練習すれば、
262字は1年かかりませんから」
 
とさらっと言われました。
 
 
まずは一文字。
 
それも書きやすいサイズから
取り組んで、だんだんレベルを
上げていく。
 
 
いきなり完成形を目指さずに、
できることに小分けして少しずつ
毎日取り組んでいく。
 
同じですね。
 
 
出来る人って、いきなり出来る
ようになったのではなくて、
みんなこうしているのでしょうね。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『セルフイメージ向上
 91日チャレンジプロジェクト』
http://coach-n.biz/selfimage1606/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ