多角思考のスイッチ【毎日更新2,006日目】

20150902ブログ用

 

こんにちは、
中村慎一です。
 
昨日は、部分の対処だけでなく全体を見て
全体を整えることがとても重要だと話を
しました。
 
 
今日は、全体をいろんな角度から見るために
私が意識していることをお伝えします。
 
 
といっても特別すごいことではありません。
 
 
こんな単語を意識しているだけです。
 
どんな単語かというと、
 
『焦点』『視野』『視座』『時間軸』
  
の4つです。
 
 
『焦点』は、何に焦点を当てるか
ということ。
 
何か1点に集中して見たり考えたり
するだけでなく、いろんなところに
焦点を当ててみる。
 
 
『視野』は、一方向だけを狭く見る
のでなく幅広く360度周囲を見るよう
にする。
 
近くだけでなく遠くも見てみる。
 
 
『視座』は、自分の立ち位置だけ
でなく、いろんな人の立ち位置に
移動して見てみる。
 
 
『時間軸』は、短時間での影響だけ
でなく長期的な影響や変化まで時間軸を
いろいろ動かして考えてみる。
 
 
こんなことを意識しています。
 
 
具体的には、、、
 
というのはあえて話しませんね。
 
 
そうしたことを自分で考えることが
練習になって焦点を変えたり、
視野が広がったり、視座を変えたり、
時間軸を意識するようになりますから。
 
 
全体を多角的に見て考えるスイッチとして
4つの言葉を意識してみてください。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『実践読書会』
〜起業1年目の教科書に学ぶ
失敗しない勝者の起業術:第2章〜
7月21日(木)
https://goo.gl/E9O7HS
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【中小起業経営者から契約を勝ち取る
 『2フェーズ5ステップ営業法』勉強会】
https://www.facebook.com/events/830283993774156/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ