初対面ではPRしない毎日更新1,974日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
中村慎一です。
 
「営業で何を話したらいいか
わからない」という声はよく
聞きますね。
 
 
専門性を持って独立した人にも
よく見られます。
 
 
自分の専門分野のことを話すのは
得意なのですが、ちっとも伝わらず
に仕事に繋がらないとも。
 
 
どうしたら伝わるかと、話し方や
プレゼンの方法を学んだり、
名刺を工夫したりと努力もされて
います。
 
 
それでも伝わらないのには
理由があります。
 
 
それは、相手が聞きたくないから、
です。
 
 
いきなり専門的なことをどんどん
話されても、自分に関係のないこと
や必要のないことだと聞きたくあり
ません。
 
 
ましてや初対面でいきなりそんな
こと話されても、そもそも信頼関係
ができていません。
 
 
その状態で一方的に自分のことばかり
話してくる人のことを好きになるで
しょうか?
 
 
話の内容を聞いてもらえないだけでなく
印象まで悪くしてしまいます。
 
 
営業=どんどんPRして売り込むこと、
って大きな勘違いです。
 
 
そんなことをしていると
悪い印象を持たれてしまいます。
 
 
「それでも構わない、数をこなして
数字を取るんだ」という人はそれでも
いいでしょう。
 
 
首都圏などで次々に営業をかけて
いけば、数は取れるかもしれません。
 
 
でも、地方では人の繋がりが濃くて
予想以上に誰かと繋がっています。
 
 
特に経営者同士の繋がりは凄い
ですよ。
 
 
本当に、友達の友達は友達ですから。
 
 
おかしな営業をしていると
あっという間に評判が広がって
行くところが無くなります。
 
 
では、どうしたらいいのか?
 
 
意識の矢印を逆にします。
 
 
自分の伝えたいことを相手に
向けるのではなく、相手に関心を
もって引き出そうとします。
 
 
どんな会社なのか?
特徴や強みは?
どんな思いで創業したのか?
厳しい時にどう乗り越えたのか?
これからどうしていきたいのか?
 ・
 ・
 ・
 
など、相手にたくさん話して
もらうようにします。
 
 
この間、自分を売り込むような
話は一切しません。
 
 
「それでうまくいくの?」
と思うかもしれません。
 
 
少なくとも私はそうしてきて
今があります。
 
 
もちろん、ただ聞いているだけ
ではなくてその先もありますが、
長くなってきたので今日はここまで
にしますね。
 
 
では、またいつか続きを話します。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
【中小企業経営者から契約を勝ち取る
 リアル営業ステップ公開セミナー】 
https://www.facebook.com/events/1783800801856079/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ