ネットでは心が伝わらない?【毎日更新2,736日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
 
「ネットでは気持ちが伝わらない
ので大切なことは直接話をする」
 
という人がいますよね。
 
 
あなたはどうでしょうか?
 
 
 
確かにそう言えることもあれば、
そうでもないこともあると私は
思っています。
 
 
 
確かに文字情報だけで伝えるのは
難しい側面もあります。
 
 
ですが、詩や小説などでは繊細な
感情や心の動きも伝えてくれます。
 
 
きちんと心込めて言葉を選んで
いけば文字情報でもかなりのこと
を伝えることができるでしょう。
 
 
 
では、なぜネットでは心が伝わらない
と言われることが多いのか?
 
 
私が思うには「手抜き」をしがち
だから、です。
 
 
 
ネットの便利なことは手軽に
できることです。
 
 
パソコンが普及し始めた頃は
キーボード操作も慣れない
人が多くいました。
 
 
ですが、いまではキーボードに
戸惑う人はすっかり減りました。
 
 
またスマホやタブレットでの
入力もあたりまえのように
サクサクとできてしまいます。
 
 
こうして気軽に文字を入力できる
ようになると、言葉を深く考えて
選ぶということに「手抜き」を
してしまってはいないでしょうか?
 
 
 
また、SNSなどで気軽に情報発信
できるようになったこともある
かもしれません。
 
 
気軽に自分の感情を発信することが
習慣になり、相手の気持ちを考えず
に自分の思いだけを一方的に発信
してしまいがちではないでしょうか?
 
 
これは、相手の気持ちを考えると
いう手間を「手抜き」しています。
 
 
なので、ネットでなく電話や対面で
直接話すにしても、上記のような
「手抜き」をしていると、
やはり心が伝わりませんね。
 
 
自分の思いや心が伝わらないは
ネットという手法のせいではなく、
自分の努力不足なのだと思います。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
7月25日(水)
https://kokucheese.com/event/index/525644/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

▲ このページの先頭へ