3人寄れば

きのうは、石川県の飯山さん、そして富山校第1期生の中上さん、そして私の3人でミーティングを行いました。3人とも銀座コーチングスクール認定コーチです。

議題は2つ。
・銀座コーチングスクール富山校を、金沢・福井へも展開する
・週末起業フォーラムの勉強会を、富山・金沢でスタートさせる

飯山さんと中上さんは初対面ですが、3人ともGCS認定コーチという共通基盤があり、すぐに打ち解けて話はどんどん展開していき、短時間の1回だけのミーティングとは思えないところまで、プランが具体化しました。

これほどまでミーティングが効果的だったのは、「3人ともプロコーチである」ということだったと思います。
ミーティングしながらも、お互いにコーチングし合っているのです。

「その会場には、どんな人たちが来ると思う?」
「そこで、あなたは何をしているのですか?」
そんな質問が飛び交い、ゴールイメージが具体的になり、必然とやるべきことが明確になっていきます。

そして
「いつ、それをやるか決めましょう」
「では、僕がここを担当します」

これが大切です。
『いつ』やるのか。『誰』がやるのか。
これを決めないと、先延ばしになりがち。

上記の2つの議題には、当然目標期日と役割担当が設定されました。
あとは関係先との協議をすすめ(当然、この協議日程もアポとりましたよ)、どんどん動いていくだけ。

コーチ同士のミーティングは、スピード感と充実感がたまりませんね。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ