話し方セミナー

「話し方セミナー」に参加してきました。

やはりプロとして話し方を教える講師はさすがですね。
多くの学びがありました。そのなかから、いくつか紹介します。

・声の要素には、変えることのできない「声質:生まれ持った声帯や骨格に由来するもの」と、変えることのできる「声の性質:声帯や体の使いかた」がある。
話し方のトレーニングは、この変えれる部分を練習するもの。

・「良い声とは?」
 =持っている声質で、言いたいことが伝えられる声
 =TPOに合っている声

・「伝えるとは?」
 =自分の心に描いた絵を、言葉で相手に伝えて、同じ絵を相手の心に描いてもらうこと。
 →相手の描いた絵と、自分の絵が違っていると、それが誤解。

話し方というと、ついどのように話すかという自分に意識がいきがちですが、聞いた人に伝わったかどうかという、相手に意識を向けることが大切なのだと思いました。

経験で、なんとなく考えていたことや感じたことも、こうしてプロのセミナーで整理して伝えられると、納得感が深まるとともに、再現性も高まり、かつ人に伝えることも出来るようになると思います。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ