ものさしを持つ

EQ(心の知能指数)のワークショップに参加してきました。

EQとは自分のこころを調整する能力で、3つの知性にわけ、それを8つの能力に、さらに24の素養に分けて、それぞれのポイントが診断されました。

僕の結果は、「気分創出力」が高く、「自己表現力」が低いものでした。

こうした評価の目的は、数値の高い低いを競うのでなく、その結果を踏まえて未来に向けて改善行動をとることです。

そのためには、
現状はどうなっているのか? —現状
では、どうなりたいのか? —理想の状態・ゴール
どうやったら、その結果がわかるのか? —達成度・進捗度

ということが大切です。

「こころ」という、捉えにくいのもに「EQ」という「ものさし」をあてることで、現状把握、理想の状態、達成度が明確になり、改善の行動指針が立てやすくなると思いました。

EQって「こころのものさし」なんだ、そう考えると気軽に取り組めるなと感じました。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ